スマートフォン

Google Pixel 3aの実力いかに?使用歴3ヶ月目のレビュー

2019-08-02

Google Pixel 3a 開封の儀

人気実力派メーカーのスマホ新機種は、発表されるたびにハイスペックになっています。その技術革新のスピードの速さ、値段の上昇率に、ついていけない私です(笑)Apple iPhone の最新版、iPhone Xsなんて、10万円を軽々と超えちゃってますもんね。パソコンや、一眼カメラでも買えるお値段です。

うーん、そこまでスマホにつぎこむ意味がないな。その半額くらいっていう格安スマホに近いコスパで、でもカメラは性能が良くて、一流有名メーカー製で話題性あるから持ってて自慢できるスマホないの?って方は、Google Pixel 3a の検討をおすすめします。

created by Rinker
Google
¥32,800 (2021/07/29 16:25:08時点 Amazon調べ-詳細)

ずばり、私がそういう観点で選んで2019年5月購入し、3ヶ月目になりますが、お気に入りで使用中のスマホなのです。というわけで、Google Pixel 3aを使い始めて3ヶ月目。その使用感をレビューしたいと思います。

Google Pixel 3a に Sony XPERIA XA Ultra(日本正規非売品)から乗り換えた理由

Google Pixel 3a 5.6インチ画面のグーグル最新スマートフォン

スクリーン拭いてから撮れば良かった。。。ごめんねー。

Sony Xperia Z3を落として壊したため、Xperia XA Ultraっていう日本では正規非売品のスマホを買ったのが2017年の春。ニューヨークでは大きなスマホで移動中に映画見たり、ゲームしたりしてる人が多くなってた頃。スマホのサイズを6インチにすれば、でかける時の読書用にタブレット(iPad Pro 9.4")を持ち歩かなくてもいいかもと思って大型画面のスマホを選んだんです。

まぁ、満足して使ってたんだけど、夫がiPhone SE(ディスプレイサイズ:4インチ)使ってるのを横目で見るにつけ、小さくても別にいろんなことやりにくいとか、電子書籍が読みにくいってわけじゃないんだなと気づき(笑)バッグやポケットの中でかさばらない小さめのスマホが欲しくなったのが第一の理由。

画面6インチのスマホは、女子のポケットには入らないんで!w

第二の理由は、Sonyが2代続いたので、そろそろ使ったことがないメーカーを試してみたくなってたから。

第三の理由は、スマホのカメラ機能をアップグレードしたくなったから。

こんな感じで「買い替えたいな〜」という気持ちが渦巻いているタイミングで、Google Pixel 3aが発売。その評判がアメリカで良くて、日本でも上々で、なのにお手頃価格だったからポチりました。

Google Pixel 3a の上位機種 Pixel 3 との違い、スペック比較

Pixel 3aが出たことによって、Pixel 3の値段が下がっていますが、元々の定価で比べるとPixel 3aは、約半額です。これだけの価格差分、Pixel 3の方が機能が上なのか?

グーグル製の高級ハイエンド・スマートフォンと、廉価版スタンダード・スマートフォンとの違いをスペックで比較して一覧表にしました。

両スマートフォンを比較して優れている方は、赤字で表示しています。

Google Pixel 3a Google Pixel 3
Google公式価格 ¥48,600 ¥73,000
カラー
  • Just Black(黒)
  • Clearly White(白+オレンジ色ボタン)
  • Purple-ish(白っぽい藤色+蛍光黄緑色ボタン)
  • Just Black(黒)
  • Clearly White(白+パステルグリーン色ボタン)
  • Not Pink(白っぽいピンク+オレンジ色ボタン)
本体サイズ 151.3 x 70.1 x 8.2 mm 145.6 x 68.2 x 7.9 mm
重さ 147 g 148 g
画面サイズ 5.6型(5.6インチ=約142.2mm) 5.5型(5.5インチ=約139.7mm)
ディスプレイ性能
  • FHD+
  • 2220 x 1080 ピクセル
  • OLED
  • 441 ppi
  • 1,600万色
  • FHD+
  • 2160 x 1080 ピクセル
  • フレキシブルOLED
  • 443 ppi
  • 1,677万色
カメラ
(背面)
  • 1220万画素(デュアルピクセル)
  • 画素サイズ 1.4 μm
  • 絞り値 f1.8
  • 視野76度
  • 光学式・電子式手ぶれ補正機能
  • デュアルピクセル位相差検出式オートフォーカス
  • 1220万画素(デュアルピクセル)
  • 画素サイズ 1.4 μm
  • 絞り値 f1.8
  • 視野76度
  • 光学式・電子式手ぶれ補正機能
  • デュアルピクセル位相差検出式オートフォーカス
  • スペクトル + フリッカー センサー
カメラ
(前面:自撮り用)
  • シングルレンズ
  • 800万画素
  • 絞り値 f2.0
  • 視野84度
  • デュアルLEDフラッシュ
  • 広角/標準・デュアルレンズ
  • 800万画素
  • 絞り値:広角-f2.2、標準-f1.8
  • 視野:広角-97度、標準-75度
  • デュアルLEDフラッシュ
動画
(背面)
  • 4K(30 fps)
  • 1080p(30、60、120 fps)
  • 720p(30、60、240 fps)
  • 4K(30 fps)
  • 1080p(30、60、120 fps)
  • 720p(30、60、240 fps)
動画
(前面)
  • 1080p(30 fps)
  • 720p(30 fps)
  • 480p(30 fps)
  • 1080p(30 fps)
  • 720p(30 fps)
  • 480p(30 fps)
OS Android 9 Pie Android 9 Pie
プロセッサー、
CPUなど
  • Qualcomm® Snapdragon™ 670
  • 2.0 GHz + 1.7 GHz、64 ビット オクタコア
  • Adreno 615
  • Titan M セキュリティ モジュール
  • Qualcomm® Snapdragon™ 845
  • 2.5 GHz + 1.6 GHz、64 ビット オクタコア
  • Adreno 630
  • Titan M セキュリティ モジュール
  • Pixel Visual Core
メモリー 4 GB RAM 4 GB RAM
内蔵ストレージ 64 GB 64 GB
バッテリー容量 3700mAh(最大30時間) 2915mAh(最大25時間)
急速充電 15分で最大7時間使用可能 1日使用可能</p align="center">ワイヤレス充電可
非接触型支払い機能
  • FeliCa(フェリカ)
  • おサイフケータイ
  • NFC
  • FeliCa(フェリカ)
  • おサイフケータイ
  • NFC
コミュニケーション Bluetooth 5.0
USB Type-C
Bluetooth 5.0
USB Type-C 3.1
オーディオ
  • ステレオ スピーカー
  • ノイズキャンセレーション
  • マイク x 2
  • 3.5 mm オーディオ ジャック
  • デュアル前方放射型ステレオスピーカー
  • ノイズキャンセレーション
  • マイク x 3
指紋認証センサー 本体背面のPixel Imprintでロック解除 本体背面のPixel Imprintでロック解除
SIM シングルナノ シングルナノ、eSIM
耐水・防水機能 生活防水 IPX 8、IP68 防塵・防水仕様
背面パネルの素材 ポリカーボネート(プラスティック)素材 ガラス素材
拡張カードスロット なし なし

実は買う前にここまで製品情報を突き合わせて検討してなかったんですが、割と、ざっくりと、、、一緒?(笑)

初めてスペックを比較してこれは Pixel 3a、大バーゲン。お買い得なのでは。

Google Pixel 3a 初めて手にした印象

Google Pixel 3a スマートフォン開封

Pixel 3aは、上の表にも記載したようにカラーバリエーションが3種類。ジャスト・ブラック以外は、側面の電源ボタンの色がポイントになっていて、それ、いいなと思って悩んだ末、黒を注文。

段ボール箱を開けて、その中にあるGoogle Pixel 3aの箱を取り出し、あけて。。。いつでも新しいガジェットが届いて開封する時の緊張感とドキドキっていいものですよね。特に、今回は、店頭でも見たことがないスマホだったから、その感動も新鮮でした。

実は、廉価版だし、そんなに期待してなかったのですが(笑)手にとった瞬間、自然と「あ、いいやん!」って思わず声が出ちゃいましたよ。

全体は滑りにくい手触りのマットの黒、カメラのレンズとフラッシュがある上部だけが艶があって、漆みたいな黒。「ジャスト・ブラック=黒いだけ」っていうネーミングは謙虚っていうか、実際はツートンカラーみたいな仕上がり。シックで、大人っぽくていい感じ。

Pixel 3aは、コストを抑えるために、ボディがポリカーボネート(プラスティックの一種)なので、多分、Pixel 3と並べて比較したら高級感では劣るんだろうけど、単体で持った感じ、全然安っぽくない。手にする喜びがあり、初対面できゃぴっと心が踊りました。

 

カメラ格付けテストの権威サイトDXOMARK によるGoogle Pixel 3a のカメラの実力のほど

さて、ここからがレビューの本番です。わたし的には。っていうのは、カメラ、大事ですからね、今のご時世。

タイミングよく、DxOMark(dxomark.com)で、Pixel 3aのスコアが発表されたんで話は速い。ラッキー♪

dxomark.comとは、2008年以来、デジタルカメラ、レンズ、スマートフォンの画質を科学的にテストし、DxOMarkスコアとして格付けしているサイト。

DxOMarkスコアは、カメラ、スマホ、ガジェットなどについて発信している欧米メディアが必ず参照している権威ある格付けです。客観的に製品の品質を知りたい時、そのスコアとレビュー記事は、手っ取り早く、とても参考になります。

2019年8月2日現在のスマートフォンDxOMarkモバイルスコアのランキング第1位は112点の同点で2機、Samsung Galaxy S10 5G、Huawei P30 Pro。(自撮りスコアはSamsung Galaxy S10 5Gが97点、Huawei P30 Proが89点)

Googole Pixel 3は、Apple iPhone XRと同点の101点。Google Pixel 3aは、これらと1点差で、100点という評価で16位につけています。

DxOMarkモバイルスコアは、フォトスコアとビデオスコアに分かれていて、その総合評価。

フォトスコアは103点で、これは、Pixel 3やiPhone XRと同点です。

というわけで、ビデオや、スマホの本体機能はそれほど重要じゃなくて、とにかく写真がきれいにとれるカメラ付きのスマートフォンを、なるべく安い値段でというニーズには、Google Pixel 3aが絶賛おすすめ。

そのうちギャラリーでも作ろうかとも思っていますが、とりあえずのサンプル写真を2枚挙げておきます。

写真は、散歩していたニューヨークの公園で蝶をみつけた時、30センチくらい近寄って撮りました。羽根をぱたぱた動かしている最中に、スマホの画面をタップして蝶にフォーカスして4枚撮ったうち、羽根が一番大きく見えるように撮れた1枚。

まず、全体像。JPEG、4032 x 3024ピクセルの写真を、Lightroom(アドビの写真修正管理ソフト)で開き、長辺788ピクセルに縮小。縮小すると画像がもやるので、当該ソフトで書き出す際にデフォルトで設定できるスクリーン対象用シャープネスをかけ、画質51%でJPEG再保存したもの。
(何言ってるのかよーわからんという人は、撮ったままをウェブサイトの記事内におさまるサイズにしたものと理解してください。)

Pixel 3aで撮った蝶の写真(全体)

そして、そして2枚めは、同じ写真の蝶の部分を元の画像を縮小せず、切り出したもの。

Pixel 3aで撮った蝶の写真(切り出し1:1縮小なし)

スマホはどの機種でもカメラのセンサーが小さいので、ディティールの解像度とかは、高級レンズ付きのデジカメで撮ったものとは比べ物になりませんが、ブログにちょっと載せる、SNS用の縮小した写真とかだったら、十分使えるクオリティだと思います。

Google Pixel 3a 使って気づいた良かった点、悪かった点

Google Pixel 3a 使って気づいた良かった点

  • 写真の写り具合に満足
  • 写真の保存がGoogle Photoに自動でシンクして容量制限ないのが助かる
  • 本体、小さく、軽くなった
  • 値段が大満足
  • デフォルトで入ってるお天気アプリが超絶カワイイ!
  • スマホのロック解除の指紋認証がスムーズで、ほとんど4桁番号とか入力不要なのが便利
  • 電話の受信時、スパムコールだと警告が出るのでとらないでいい
  • Googleアシスタントが便利って気づいた(まだまだこれから使いこなす)
  • アシスタント以外にも、流石Google、他の純正ソフトも使い勝手良さそう。いろいろこれから検証したい、遊びたい気持ちになった。

Google Pixel 3a 使って気づいた悪かった点

  • 防滴防塵じゃないので、水からみの写真が撮れない。
  • ワイヤレス充電できたらデスクで立て掛けておきながら充電できていいのになぁ。
  • Micro SDカードがないので、今は大丈夫だけど、将来的に容量不足になりそう。っていうか、なる。
  • 私はゲームしないので全く気にならないけど、スピードという点では劣るらしい。
  • Google Photosのレタッチで、バーを動かしても、あまり如実な違いがないので、そのままで満足できない時、ダウンロードして他のソフトを使うことになる。その時、複数になるとzip圧縮ファイルになるのが面倒くさい。

本音としては、やさしい私(笑)は、「値段がもっと高いものと比べて違うのは当たり前だろ」と思っているので、特に実は不満はないんですけど、両方書いた方が参考になる要素多いかなと思って、スペックからわかる違いから無理やり列挙した感じです。現場からは以上でした〜!

created by Rinker
Google
¥32,800 (2021/07/29 16:25:08時点 Amazon調べ-詳細)

人気の記事

fitbit versa 2 常時スクリーン機能 1

fitbit versa 2は、フィットネス・トラッカーの先駆けとして次々に新しいスマート・ブレスレット、そしてスマート・ウォッチをリリースしてきたfitbit社の2019年最新スマートウォッチ。 fitbit versaはシリーズ化していて、第一世代が、fitbit versaとfitbit versa スペシャル・ ...

fitbit versa 2でアレクサ使ってみた 2

fitbitスマートウォッチ2019年最新版であるfitbit versa 2で一番注目される機能は、Amazonの音声アシスタント、Alexa アレクサ!2018年6月の発売直後からfitbit versaスペシャル・エディションを愛用していた私が、versa 2、買い!となった理由の一つでもありました。 fitbi ...

fitbit versa 2とfitbit versa スペシャルエディションを2つ腕にはめてみた 3

fitbit versa 2は、フィットネストラッカーを初期の頃から牽引してきたメーカー、フィットビット社が日本では2019年9月24日に発売するスマートウォッチの新モデル。2018年6月に発売されたfitbit versaの後継機で、今回は、Amazonの音声アシスタント、Alexa アレクサが機能としてついてくると ...

fitbit versa でニュースを読んでるところ 4

ニューヨークに住むようになって、地下鉄もバスも時刻表どおりにはしってないし、腕時計をしなくなりました。待ち合わせも日本ほど厳しくないし(笑)でも、スマホをいちいち出して時間を確認するより、腕に時計がある方が便利だなと2年くらい前から思いはじめて、どんな時計を買おうかなと思ったら、いろいろありすぎて選ぶの大変じゃないです ...

NordVPNアプリの画面 5

安全なインターネット、日本のテレビ関連のニュース動画がアメリカから見れない疎外感、会員制オンライン勉強会がアメリカからだとログイン不可という問題を解決すべく、VPNについて比較検討リサーチをした結果、使い始めた有料VPNが調子いいのでオススメします。 結論を先出しすると、Nord VPNを私はおすすめ。理由は下記の通り ...

50代でドリームジョブに転職した 6

フリーランスを10年以上続けてきたアメリカ在住50代の私ですが、この度、転職が決まりました。しかも、未経験のIT業界で。お給料(時給)も大満足。そんな幸運を、いかにしてゲットしたのか?50代の人だけでなく参考になるかな。転職成功体験談をシェアしたいと思います。 50代でフリーランスから転職したアメリカ在住の私の職務経歴 ...

-スマートフォン
-,

© 2021 テクの路地裏